ラケットを握れない手

糖尿病と慢性腎不全のために、1日4回の採血と血糖値測定が必要だ。そのたびに何度も針で指先を刺す。指先は硬くなって感覚をなくしている。つらい・・.
いつからケットを握ってバドミントンを楽しめる日は来るのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック