廊下にポータブルネットを立てて練習してもいいか、ダメか。

体育館を使用する部活が多種目ある学校では体育館の使えない日の練習の工夫が必要になってくる。そこであらたにポータブルネットを購入して練習を始めたところ、若い先生方を中心に、再検討してほしいとの要望が出てきた。窓ガラスや蛍光灯にラケットやシャトルが当たると危ない。シャトルのゴミが散らかる。
これはどのような練習をイメージしているかよくわかる。たぶんいままで一緒にやってきたバドミントン部のレベルがわかる。(ベテランの先生方からは文句はこなかった)
一方、うちのバドミントンでは現在は室内では回内・回外のみである。
バドミントンの競技性(風のない場所)という事では廊下が最適だと考えている。
もちろん、雨の日の他の活動との兼ね合いや譲り合う面が当然必要だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • そんなに勝ちたいんですか。

    Excerpt: 「廊下にポータブルネットを立てて練習してもいいか、ダメか。」について と、若い顧問から言われたけど、勝ちたいのはあなたたちでしょう。確かに今までに見たことのない練習方法が繰り広げられると、不安に思うの.. Weblog: 生きていくことはむずかしい racked: 2011-04-21 21:38