組織ができれば

「もしドラ」が続いている。昨日が組織作り。ここまでが80%。あとは実際に戦うのみ。
バドミントン部の保護者から電話があり、これからの保護者会の動きについて改めて話をしたいと言うことだった。そういう話し合いの中で一つ一つ具体的な話につながることが組織作りにつながる。しかし組織ができるには「信頼」が必要だった。自分が今まで歩んできた学校でも「信頼」があった時と恵まれなかった時を味わっている。組織が動いたときと動かなかったとき。その時の自分の気持ち。それから病気で身体が続かなくなって組織に乗り切れなくなってきた時。置いて行かれる自分を感じるとき。それでも自分が何か役に立てるのであれば「信頼」は生まれると思う。とにかく新しい保護者会のスタートを着実に進めたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック