雨後の竹の子

雨後の竹の子とはよくいったもので、筍は竹藪からは次々と顔を出している。小さいうちはかわいいものだけれど、大きくなってしまうと結構やっかいものの竹。その成長力には本当に驚かされる。見逃していて1週間過ぎたら立派な竹になろうとしているものも数本あった(これは食べられない)。壁の隙間や床下に潜り込もうとしているものも見つけた。慣れない足場で苦労したけれど収穫はたくさんあった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 次は草取り

    Excerpt: 「雨後の竹の子」について 筍採りは今が盛り。だが、庭や家の裏は花が終わり、そろそろ草取りの時期になってきた。 Weblog: 生きていくことはむずかしい racked: 2012-04-30 11:07