死亡記事

毎日のニュースで何をチェックしてしまうかというと「死亡記事」である。こんな事で人は死んでいくんだ。それに対して自分は何もしていない。何も役に立っていない自分が感じられる。もっと早く身体が不調になって行くはずなのに何の変化もない。一度荷物を下ろしてしまった気持ちはもう立て直せない。家にいる限りアクシデントはないだろう。むしろ、人間ドックの結果は好転している。お前はいったい何をやっているんだ。そんな状況で「死亡記事」が気になる。いったいどういうきっかけで人はなくなっているんだろう。それが気になっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 何のために生きている。

    Excerpt: 「死亡記事」について 自分は今、何のために生きているのだろう。 今まで働いてきた分をこれからひたすら食いつぶしている。ただそれだけの毎日。生産的になれない。 Weblog: 生きていくことはむずかしい racked: 2012-06-10 22:03