早過ぎた人・加藤和彦

1967年「帰って来たヨッパライ」でデビューしその後さまざまな音楽活動に携わり、2009年になくなった加藤和彦の一生についての再放送。「あの素晴らしい愛をもう一度」などの名曲の数多くを生んでいた。また「困たときの加藤和彦頼み」と言われているほど素晴らしい感性を持っていた。その加藤和彦の美学に焦点を当てた番組だった。多くの仲間に囲まれていながら、なぜ・・・。あまりにも時代よりも早く生まれすぎた人のゆえに多くの悩みを抱えていたんだと思う。でも、この人がいなかったら日本の音楽界はずいぶんと遅れたものになったように思える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック