「人里」って地名を読めますか。

東京都の檜原村の地名です。何と読むと思いますか。なんと「へんぼり」と読むそうです。読めますか。読めないでしょう(人里の方、ごめんなさい)。今日の頭の体操は「東京の難読地名」。例えば「九品仏」なら、聞いたことがある。「麻布狸穴町」なんかどうだろうか。「業平橋」は何が由来だろう、と考えてみるとも面白いはず。なかでも一番難しかったのが「人里」だった。こうした地名がだんだん失われていってしまう傾向にある。例えば「緑区」とか「青葉区」なんて日本中何ヶ所あるだろう。ほんとにセンスのない役所仕事だ。「栄区」が出来るときに「本郷」の名前を残すべきだと運動した事があったが、行政に押し切られてしまった。そこに暮らしている人の歴史や文化に基づいた地名を大切にしたいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック