テーマ:リハビリ

足が棒のようだ(その3)

帰りはりんかい線で東京テレポート駅から大井町駅へそこから大井町線で溝の口までそして田園都市線であざみ野まで。途中何度か居眠りをしそうになった帰り道で弁当を買って帰ったときにはすっかり暗くなっていた。もう足が棒のようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足が棒のようだ(その2)

続いてダイバーシティー。「ガンダム立像」が迎えた。ちょうど12時に首が回って排気口から煙が出た。フードコートに入ってそれぞれに注文する。博多の豚骨ラーメンを選んだ。細麺でスープが麺によく絡んでいた。 そして、メインイベントのフジテレビの見学。フジテレビの放送の紹介で、フジテレビを好きな人にはたまらないのだろう。もうお土産を買う頃には疲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足が棒のようだ。(その1)

今日は秋の遠足でお台場に行った。初めて乗った「ゆりかもめ」は乗り心地が悪く残念。最初は船の科学館。南極観測船「宗谷」が係留されている。入り口で「宗谷」の案内のパンフレットをもらおうと思ったら300円もするのでやめた。しかし、中は当時の様子がよく残されている。士官と科員の部屋の差の大きさ。樺太犬「タロとジロ」の復元模型を見るとずいぶん大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だから言ったじゃない

今日の「異文化に触れよう」のテーマは台湾。クイズ形式のチーム対抗戦で進行していくのだが、自分たちのチームは第1問目を外してしまった。そこでチームの一人がいかにも「だから言ったじゃないか」というばかりに声を上げた。「それを言うなら自分の意見を言えよ」と言い返した。そこで自分は気持ちの糸が切れてしまった。その後、チームが追いついて首位タイで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖徳太子ゲーム

今日の頭の体操のウォーミングアップは「聖徳太子ゲーム」だ。一斉に言った単語を聞き分けるゲームだが、どうしても滑舌の差や声の質の差が出る。聞こえない人がいる。そこがこのゲームの難しいところなのだが、腑に落ちない思いも・・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人里」って地名を読めますか。

東京都の檜原村の地名です。何と読むと思いますか。なんと「へんぼり」と読むそうです。読めますか。読めないでしょう(人里の方、ごめんなさい)。今日の頭の体操は「東京の難読地名」。例えば「九品仏」なら、聞いたことがある。「麻布狸穴町」なんかどうだろうか。「業平橋」は何が由来だろう、と考えてみるとも面白いはず。なかでも一番難しかったのが「人里」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺跡公園ガイドボランティア

遺跡公園ガイドボランティアの募集のちらしを社会福祉協議会で家族がもらってきた。活動場所は大塚・歳勝土遺跡公園の史跡ガイドと言うことで、活動期間は2年間。「歴史や文化財に興味をお持ちの方、大歓迎。」ということで以前から希望していたボランティアだ。声がかかるのを待っていて、HPにも募集のチラシが出ているのもチェックせず迂闊だった。早速往復は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

筋肉痛

「スマッシュが打てない」について 昨日のバドミントンの報いがきている。肩・肘・膝・腰・背中・首・腿・股に筋肉痛。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書道係のお仕事

書道の日は朝から新聞紙を4分の1に切っておく。朝のミィーティングの後、筆・文鎮・下敷き・墨汁そして僕jつを入れるお椀を用意しておく、また、終わったときに洗った筆とお椀を置くところとできあがった作品を置く机に新聞紙を敷いておく。時間が始まると各机に新聞紙を敷いてもらい、それぞれに筆・文鎮・下敷き、墨汁そして墨汁を入れるお椀を用意してもらう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上手くないけれど、勢いのある字を書こう

金曜日、2週間に1回は書道の時間。上手い字を書こうとは思わない。できるだけ、勢いのある字を書こうと心がけている。最初は練習を新聞紙の4分の1に繰り返して、清書は2枚まで。テーマは2つ。最後に自分の納得する1枚をお互いに発表する。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマッシュが打てない

今日はみんなで体育館。中川西地区センターではバドミントン2面卓球6面が用意してある。いつもの通りバドミントンを選ぶ。ラケットが6本敷かないので90分間ほとんどシングルス。ただいま腰痛・膝痛でのびている。それにしてもクリア・レシーブは何とか出来るのだが、スマッシュが打てない。スマッシュの打点を忘れてしまったようだ。来月には何とかしたい。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

J-POPを歌おう

今日の午後はJ-POPを歌おう。1曲目は石川ひとみの「まちぶせ」。この曲は荒井由実の作詞・作曲。石川ひとみのハイトーンの声にぴったり。いじらしい片思いの曲。この曲はカラオケの十八番。2曲目は今井美樹の「PRIDE]。布袋寅泰の作詞作曲。今井美樹との結婚前の曲だが、どんな思いを込めて書いたのだろう。6分間もある長い曲だ3曲目はあみんの「ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

準備完了

「漢字の宝島」について 31日のメンバープログラムの準備が終わった。後は最終打ち合わせだけ・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クマモンタオルの争奪戦

デイケアでは床にタオルを敷いたストレッチもある。そこで貸し出し用のタオルが用意してある。それぞれにお気に入りタオルがあるのだが、特に競争率が高いのがクマモンタオル。今日はヨガでもクマモンタオルを使っている人が早々に自分のところに持って行ってしまった。しかし、クマモンタオルは3枚ある。争奪戦は続く。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨乞いのおかげで卓球へ

「雨乞い」について 農園作業は中止。とりあえず、卓球をすることになった。しかし、卓球は超初心者。矢と御サーブが打てるようになってもラリーが出来ない。経験を積まなければいけない。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

都道府県ビンゴ

5×5マスのビンゴに各チームが都道府県名を25。書き込む。自分のチームのカードにある都道府県名を言っていき、それが自分たちのカードにあれば、消していって、早くビンゴになったら勝ち。どこも真ん中は「東京」。次に何を言うかが戦略になる。15分間を楽しく過ごせた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木瓜

難読文字の植物や動物の名前を答える問題が出題された。「不如帰」や「杜若」「竜胆」などはかろうじて読めたが、「木瓜」はキュウリと読んでしまい恥ずかしい思いをした。そういえば「胡瓜」だった。「木瓜」の答えは「ぼけ」。 「水馬」でアメンボウ。「仙人掌」でサボテン。・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨乞い

明日は女性のみの美容プログラム(メイクの方法)。男性は農園作業。あまり気が進まない。雨ならば室内でのメニューになるだろうと考えて雨乞いをしようと一致した。さあ、明日の天気は。今、雨がちらついている。・・・天気予報は午前中は雨。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「漢字の宝島」の楽しみ方

「「漢字の宝島」について」について ①複雑にデザインされている迷路のような線の中から、漢字を探し出し、塗りつぶしていきます。 ②発掘した字を下の□の中に書き込んでいきます。熟語になる漢字は、その字数分□が連続しています。 ③余計な線は一本もありません。もし線が余ったとすれば、選び方が正しくなかったのです。(略)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

構図が今一つ!

「柿の実を写生しました。」について よくよく見てみると、構図をよく考えてから書き始めるようにしよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢字の宝島

昼休みに10月31日に行われるメンバープログラムの打ち合わせを行った。自分はNHKの「新・クイズ面白ゼミナール」の「ベスト3クイズ」を提案したのだが、ビジュルアル的に面白くないかなと言う意見が出た。確かにそこら辺が弱点かな」と思っていたところなので、思い切って再び馬場雄二さんの「漢字の宝島」から出題したらどうかなと考えている。どのように…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

秋のぶどうは何色?

午前中はアートプログラムでした。今回のテーマは「ぶどう」。あいかわらず新聞紙のカラーページに納得のいる色がない。結局、まるでマスカットのようなぶどうの色。葉っぱは深い緑がなく紅葉をイメージしてカーニバルの写真をちぎって貼っていった。枝の色は映画の広告で字が入ったまま。何とか完成。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の歌特集

午後は合唱・唱歌の時間。ところが始めるまでが一苦労。たくさんキーボードがあり、たくさんACアダプターもあり、自分には多機能すぎるキーボードありで時間が遅れてしまった。とりあえず発声練習を一通り。久しぶりにキーに触るのでやや緊張気味。MDの音楽に乗って「どんぐりころころ」「松ぼっくり」を歌う。そこで休憩。そこでキーボードを弾き始めたSim…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more