テーマ:職員室

仕事ができない 2

「「「身体と心のコントロールが乱れている。」について」について」について 本当に部活馬鹿だったんだろうな。年度末はいつも対外試合(他県も含めて)で副担の先生任せ。何年も教員やってても仕事が身にしみていないんだなぁ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事ができない 1

「「身体と心のコントロールが乱れている。」について」について 昨日は学籍係として指導要録の点検作業で何も作業手順も出せず点検項目も示せず。自分自身の「薬」の一件で走り回ってしまい、作業にも加われず、挙げ句の果てには低血糖症状が出てしまい、他の人が作業しているにもかかわらず、採血/注射/食事。これでは理解されないよな。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

教員異動が発表された。

新聞で発表されているので、今までいろんな意味で関わってきた人々、関わっていただいた人々の動静も載っている。自分も今年異動する。 わずか3年間の在校だった。思い残すことはいっぱいある。やりたくてもできなかったことがたくさんある。 離任式にはできるだけコンパクトに思いを伝えたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また、ここでも孤立する。

「本当に生徒会担当の職員は」について 年度末の生徒指導要録の点検作業などで職員室が賑わっている中で、それぞれの家庭内で波風を立てない方法が話題になっていた。ここで突然、「あの人の家では突然怒るんでしょうね」「あの人、そういう正体がばれないうちにと早く結婚しゃったんだって」と聞こえよがしな声。そして「また、怒られちゃ困るから」とさっさと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more