テーマ:新しい生活

本を集める

退職したら、本を読めると期待していた割に、本は読んでいない。老眼のせいなのか、文庫本ですら、読むのは難しく感じる。読書そのものへの意欲が低くなってきているのだろうか。一方、アマゾンで気になる本があると、つい買ってしまう。本はたまるばかり。置き場所がなくなってきている。収納家具も増える一方。部屋は狭くなるばかり。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4年に1度の同窓会

高校の同期生による合同同窓会が行われた。出席するかどうか迷ったが、せめて、こういう機会に顔を出さないと、二度と顔を出せなくなる気がした。開始時間を間違えて慌てて自動車で会場入りした。どちらにしても薬の作用が強くなるのでアルコールは飲めない。1,2年が持ち上がりだったのでその時のクラス別にテーブルが用意してあった。出席者の名簿を見ると女子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何のために生きている。

「死亡記事」について 自分は今、何のために生きているのだろう。 今まで働いてきた分をこれからひたすら食いつぶしている。ただそれだけの毎日。生産的になれない。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

死亡記事

毎日のニュースで何をチェックしてしまうかというと「死亡記事」である。こんな事で人は死んでいくんだ。それに対して自分は何もしていない。何も役に立っていない自分が感じられる。もっと早く身体が不調になって行くはずなのに何の変化もない。一度荷物を下ろしてしまった気持ちはもう立て直せない。家にいる限りアクシデントはないだろう。むしろ、人間ドックの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

雨後の竹の子 続×4

「雨後の竹の子 続×3」について もう、1ヶ月続いている。竹の子採りや竹切り。毎朝の日課だが、よくもまあ、出てくるものだ。本当に意外なところから顔を出す。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨後の竹の子 続×3

「続・続・雨後の竹の子」について 朝のゴミ出しの後、毎朝の日課の竹の子の処理。とにかく一日でも見逃せない状態だ。ここのところ細いのが多かったが、今日は今日は太く育ったのが見つかった。のこぎりで切った。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

続・続・雨後の竹の子

「続・雨後の竹の子」について 毎朝の日課になった竹の子切り。大物だと2階の屋根の高さまで伸びている。しかも足下の悪い崖の面に沿って生えてきているので、上へ上れない。あきらめざるを得ないものもある。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本の整理

本の整理を始めた。今まで仕事があるからといって等閑にしてきた本の整理をいよいよ始めよう。とはいっても本は重いので腰が痛くなる。箱は同じ規格のものがいくつもあるので、それを利用しよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・雨後の竹の子

伸びてた伸びてた。2階に届く高さまで生長した竹を含めると、長いものが10本。とりあえず食用に回せるものが10本。また、油断ならないものが数本。今日はのこぎりまで持ち出して竹を切った。 去年までは私は一切関知せず過ごしてきたが、今年は自分が先頭に立ちざるを得ない。妻からは「あなたは幸せな人だ」と呆れられている。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明日は雨後の竹の子倒し

ここのところ雨が続いている中で竹はすくすく伸びている。足下が悪い日は筍採りは中止。明日は雨が上がる。筍掘りなら楽しみもあるが、竹の子倒しとなるとひたすら倒すのみ。家の裏の竹藪がどうなっているか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次は草取り

「雨後の竹の子」について 筍採りは今が盛り。だが、庭や家の裏は花が終わり、そろそろ草取りの時期になってきた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨後の竹の子

雨後の竹の子とはよくいったもので、筍は竹藪からは次々と顔を出している。小さいうちはかわいいものだけれど、大きくなってしまうと結構やっかいものの竹。その成長力には本当に驚かされる。見逃していて1週間過ぎたら立派な竹になろうとしているものも数本あった(これは食べられない)。壁の隙間や床下に潜り込もうとしているものも見つけた。慣れない足場で苦…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

引き続き、筍が採れました。

「筍が採れました。」について 朝から、筍採りを始めた。雨後の竹の子とはよくいったもので、家の裏庭の至る所から顔を出している。とりあえず、今日からしばらくは筍ご飯となる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筍が採れました。

家の裏の竹藪で筍が採れました。ちょっと大きくなりすぎているのであまりおいしくないかもしれない。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

腰を下ろしてはいけない。

登山の時に休憩でできるだけ大きな石に寄りかかるか、等の姿勢で休憩をとり。腰を下ろすと次に立ち上がるのが、辛くなると、聞いたことがある。そういう意味で退職という形で腰を下ろしてしまった自分は、次へのステップはまだ頭にない。ささやかな散歩でお茶を濁しているだけ。ただ、そういう選択をしたことに後悔はしたくない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「退職します。」について

「退職します。」について 退職金の預け先をめぐって悩んでいます。選択肢の一つに通貨指定型個人年金保険を考えていますが、元本の保証がないのが不安です。しかし、他に良い選択肢があれば検討したいのですが。健康上の問題もあるのでいざという時に融通の利くものがいいのです。(入院保障など)どういうところに相談するのがよいでしょうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樹木医さんがやってきた。

「退任式が終わりました。」について 2日間、我が家の樹木を剪定していただきました。昨年は3.11の際、被災地に後片付けに入ったそうです。昨日は3時のお茶の時間に樹木の話をいろいろとしました。手に技術を持った人はうらやましいかぎりです。自分には今、何もない。しょうがないか。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more